デメリットがいっぱい!
口呼吸のリスク


ご飯を食べているとき、運動しているとき、寝ているときでさえも、
私たちが毎日あたりまえのように続けている呼吸には、「口呼吸」と「鼻呼吸」の2種類があります。
口呼吸を長く続けると、むし歯や歯周病になりやすくなったり、歯並びが悪くなるほか
風邪をひきやすくなるなど、全身にまで悪い影響をもたらし、不快な症状につながることもあります。



     

Copyright (C) DENTAL PRO STAFF Co.,Ltd. All Rights Reserved.