logo アクア歯科クリニック
24時間オンライン予約お問い合わせ TEL 048-793-7762
アクア歯科クリニック > 矯 正
クリニック情報
TEL:048-793-7762

診療時間
【平日】 9:30〜13:00
14:30〜19:00
【土】 9:30〜13:00
14:30〜17:00
休診日 水・日・祝日

当院へのアクセスはこちら!
24時間オンライン予約
クリニックTOP
院長紹介
スタッフ紹介
診療時間・Dr出勤表
アクセス
クリニックのご案内
院内ツアー
痛みがない治療のために
患者様の声
診療科目
スタッフ体験レポート
審美歯科
ホワイトニング
矯 正
特殊な入れ歯
シンラシステム
妊娠・授乳中の歯科治療
いびき治療
症例集
メディア掲載
AQUAブログ
リクルート
イベント情報
リンク集
歯科専用CTを導入しました!

アクア歯科クリニックでは最新の歯科専用のCT「ファインキューブ」を導入いたしました。今までの通常のレントゲンは2次元画像のため、歯科医師の経験や画像の読影能力により、左右されます。しかしCT画像の場合3次元画像のため、診断のばらつきが少なく、様々な情報を得ることができます。
またこのファインキューブはCTの画像が患者様にもとてもわかりやすい画像です。
3次元画像では顎の骨の状態、骨の硬さや形、神経の位置まで正確に見ることができます。そのため、より確実な診断、治療を行えます。インプラント治療・歯周病の診断・親知らずの状態の確認・顎関節症の診断・難しい根っこの治療・埋伏過剰歯の診断にも活躍します。
今までは、他医院にて撮影していただき、後日診断を行っておりましたが、正確な診断と最新の治療を素早く提供するために、アクア歯科クリニックでもCTを導入しました。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



歯科用CTと医科用CTとの大きな違いは、撮影時の被ばく量が医科の1/8〜1/50ほどのため非常に少ない線量で撮影できます。
また、医科用は横になって撮影するのに対し、歯科用は座ったままの撮影となるので気軽に撮影が可能になります。画質は医科用と比べ歯科用は高画質なのに短時間で撮影できます。


インプラントや矯正治療などの自費治療の目的の場合、CTの撮影も自費になります。
しかし、現在保険でCT撮影が認められているものもあります。
  • 難治性の根尖性歯周炎
  • 根分岐部病変を有する中等度以上の歯周炎
  • 下顎管と接触しているおそれがある下顎智歯の抜歯
  • 顎骨嚢胞
  • 変形性顎関節症
  • 下顎頸部骨折
  • エナメル上皮腫
  • 骨腫
  • 集合性歯牙腫
  • 骨浸潤を伴う悪性腫瘍
   などの場合にのみ保険での撮影が可能となります。
無料メール相談 お口の中の健康について相談できます